板書

​​中学生向け英語コース

 英語の学び方は教室に座って話を聞くだけではありません。日本では英語に苦手意識を抱く生徒が多くいます。英語は学問ではなく、言語として学ぶことで、楽しく自然に英語力を身に付けることができます。

 また、多くの生徒がつまづくポイントに焦点をおいた、学校英語に対応したコースも用意しております。​

 

中学生向け英語コース(使用教材)

reading%20tree_edited.jpg

Oxford Reading Tree stage1-16

難易度:★~★★★★★

 本教材はイギリスの多くの教育機関で採用されています。

 イギリスを舞台にした200以上のストーリーが登場し、ネイティブの子どもたちが使うユーモアあふれる表現が多く含まれており、楽しく学習することができます。    

 各ストーリーの内容が短いため継続して学習しやすく、レベルは10段階に分けられ、様々な表現方法が繰り返し登場するため、英語力の定着に最適です。

板書

学校英語対策

難易度:★~★★★★★

 私たちの教育研究チームは2021年度から新学習指導要領が中学校で全面実施になりました。高校の学習内容の一部が中学校の学習内容に含まれ、加えてこれまで以上にコミュニケーション能力が必要となります。
 そこで私たちは新学習指導要領に対応した独自の指導カリキュラムを作成しました。
 様々な教材を、学習内容ごとに使い分けて、英語学習を楽しくできるようになっています。

Get Ahead.jpg

Get Ahead Student Book(1~4)

難易度:★★~★★★★

 本教科書のレベル1では英語のリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの4つの基本スキルを包括的に学習します。
 レベル2ではレベル1で学習した内容をより高度なものにした学習を行います。レベル3は、自然科学、数学、美術の知識など、学校教育との関連性もあります。
 レベル4ではそれぞれのユニットが理解しやすく、興味深い内容となっており、英語の楽しさを感じられます。

progress1 engeeli.jpg

PROGRESS IN ENGLISH 21

難易度:★★~★★★★★

 PROGRESS IN ENGLISH 21 REVISEDは1~5の段階があり、国内の有名私立校で取り入れられている教材です。Engeeliではネイティブ教員による英語による指導を実現しました。 

本教材については"こちら"からご確認ください。

 教材と独自カリキュラムの構造により50分授業から可能となっております。他の文法教材と併用して指導を行います。(進度については個人差があります。)

Side%20by%20side_edited.jpg

Side by Side(3冊)

難易度:★★★~★★★★★

 Side by Sideはカラフルなイラストが満載で楽しみながら、中学校から高校前半の基礎英文法や語彙などをバランスよく習得できます。

 繰り返し行う学習が多いことが特徴であり、英語力の定着させるのに最適です。また、スピーキング、リーディング、リスニング、ライティングのすべてに力を入れており、4技能の総合的なの発展が見込めます。

 本教材は全4部構成になっています。

English grammer in use.jpg

English Grammar in Use

難易度:★~★★★★★

 本教材は文法指導用教材です。レベルは3段階に分けられており、生徒のレベルに合わせて使い分けております。Engeeliでは本教材を文法学習の際に必要に応じて使用しており、他の教材と組み合わせることで英語の理解がより一層深まります。

 本項では副教材としての位置付けではあるものの、試験勉強や受験勉強に向け基盤となる英語力を身に付けるのに最適であるため、ご相談いただけましたら主教材としても活用可能です。